■ビックウェーブサイト
パチスロ(スロット)パチンコの中古販売のビックウェーブ

2007年12月19日

最強のスロプロ日誌41

machinganda.jpg家庭用中古スロット・家庭用中古パチンコ販売のビックウェーブです。


Subject:E打ってみたいです

ガンダム初打ちしました。
お客さんの反応がイマイチ(個人的意見)な気がするこの台。打った感想を一言で
言えば'可,です。

リーチ目が出ない(無い?)との事でしたので、「それってスロの醍醐味が台無し
じゃん!」…って思っていましたが、コレはコレで無くないかなぁ…。

現状で五号機に求められているモノって普通に'出玉性能,や'オリジナリティー,
なんでしょう。多勢と比べ斬新なシステムの『2027』や、次回ボーナス迄のARTに
突入する度アツクなれる『戦国無双』が人気を得たのもその辺の理由かと思いま
す。

ガンダムは確かに出目が死んでますね。しかし、それにより'液晶演出,が逆に生
かされているんですね〜。

色々な台を打った事のある人なら経験あると思いますが、液晶画面を見て「…ハ
イハイ…当たりません」なんて事よくありますよね?

この台は全体的に連続演出の出現頻度も控え目(ボーナス確率を考え、従来機と比
較したら)で、期待度も従来機よりかなり高めになってます。

液晶付きが当たり前のこのご時世。画面を見ながら『いるの?いないの?どっち
なの!?』…なんて思えた事に新鮮味を感じれた台でした (^_^)

この様に打ってみて始めて気付く事って、気付いた時に妙に面白く感じたりしま
す。

打ち手のニーズも様々だとは思いますが、こういった衝動を今後も肌で感じる事
が出来るのなら、スロの未来も決して暗くはないかと。


posted by ビックウェーブ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。