■ビックウェーブサイト
パチスロ(スロット)パチンコの中古販売のビックウェーブ

2008年09月24日

最強のスロプロ日誌160

abc20080920210750.jpg家庭用中古スロット(パチスロ)・家庭用中古パチンコ販売のビックウェーブ

脅威

グラフ(真ん中の黄色いグラフ)は、パチスロキャッツアイの入れ替え3日目に打った時のモノです。


意味があったのか、無かったのか…。解析値がわからないながら、参考までに気になる部分をカウントしてみました。



7985回転 BIG 21 REG 10

7枚役 1/10.56 RT中ハズレ 1/43.84


BIG後ART突入率 14/21

REG後ART突入率(非ART中) 2/4

SCT 3回 (次回ボーナス迄ART)



危なげない展開でしたが、キレイにピークを越えた21時頃にヤメ。

打った感じでは、ARTの突入率&継続率が高い台が高設定の挙動なのかな…?

低設定らしき台(吸い込みが激しい!)と比較すると、BIG後の突入率にハッキリした差を感じました。



初打ちな上に、解析値が不明な状態。昨今では異例の実践(仕様を考慮すればそれなりにリスキー…)となりました。

自分はたまたま運が良かっただけな気もしないでもないと言うか…


…なんせ、隣が−3500枚。2台隣が−6000枚でしたから…(-_-;)



とりあえず、軽〜いノリで打てない台だという事だけはわかりました。次回は情報がまとまってからにしないと痛い目に遭いそうですし…(^_^;)
posted by ビックウェーブ at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。