■ビックウェーブサイト
パチスロ(スロット)パチンコの中古販売のビックウェーブ

2008年08月06日

最強のスロプロ日誌144

中古パチンコ・中古スロット(パチスロ)販売のビックウェーブ

http://ps-bigwave.com

全身痛ぇ!バンテリン万歳!


黄門負け無し!!!



不思議な事に、−域で一日を終えた事がありません。

一度だけ、1台をしつこく追いかけ23本ヤラレた事があったけど、その日も他の台で回収出来ている。


コレがいわゆる『相性』ですか!?


理論や理屈で説明のしようがないから、こういった言葉で片付けざるを得ないですかな。一応、理論派(のつもり)なので…(^_^;)



とゆーワケ(どんな?)で、自身、五号機負け頭ランキング発表〜。




1位 楽シーサー


とりあえず勝った例しが無い。おかげで全く楽しくなかった。ビビりながらレバーを叩いていた記憶があるが、今となっては新吉宗の爺の足元にも及ばないだろう…。



2位 南国娘


コイツは結構果敢に攻めた方。高設定滞在率がそこそこ高かったと思われたのに、+域に浮上する事はなかった。あのビッグの引けなさは異常だ…。



3位 ニューパルサーV


@だろうがEだろうが出る気がしない。でも、そこは割と仕様を考えればトータル負けも致し方なし。ただ、シーサーと同じく全戦全敗な事が妙に腹立たしい。
シーサーとカエルを合わせた戦績は 15戦全敗、−15万≠ュらいだろうか…。



番外 シェイク


頑張って打っている割には報われない。正直、「サボハニ待ちのゲーム性を我慢してまで打つべきなのか?」…と、最近思うようになってきた。トータルで負けてはいない…と思う。機種別の収支を付けている訳じゃないから何とも言えんが…。



posted by ビックウェーブ at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。