■ビックウェーブサイト
パチスロ(スロット)パチンコの中古販売のビックウェーブ

2007年11月14日

最強のスロプロ日誌N

machine.jpg
こんばんわ!中古パチンコ・中古スロット販売のビックウェーブです
タカシ氏の実践報告も15回目になります。つ、ついに2027・・
割りの高い(一発逆転型?)台にはあまり手を出さない常勝理論派の彼には珍しい台です。たまには気分転換にって感じでしょうか?



早速、JPS 2027(ニーマルニーナナ)の報告より〜


Subject: ニーマルニーナナ

今日、初めて2027を長時間打ちました。


二ヶ月くらい前に少し触ったっきり全く打つ事がなかったのですが、少し勢いで
やっちゃいました…^_^;


設定推測要素は、jacゲーム中の出現キャラにそれなりの差があるみたいなので、REG
を10〜15回くらい引けばある程度の判断は効くのかな?そこで紛れが起きたら少
し怖いけど…。


巷では結構人気のある台だけど、個人的には「そこまでオモロイか?」…と思っ
てしまった。こればっかりは好みの問題だからしょうがないですけどね。


通常時とBATTLE MODE中のギャップが激しいのは今に始まった事ではないので、特
に気にならないと思ってたんだけど、コイツには今までのRTモノと決定的に違う
部分があるんすよ…。



それは『ボーナス自体の重み(純増枚数)』!!!



『マジカルハロウィン』や『マーベルヒーローズ』も同じRTでガッツリ出玉を増
やすタイプだけど、BIGの純増枚数が200枚程度はあります。


枚数自体は多くないですが、仮に100ゲーム内で10連荘したとしたらそれだけで最
低1000枚くらいは出るでしょう。


それに対して2027の仕様は時間により払い出されるメダルの枚数がかなり限定さ
れてしまう…これがイケテナイと感じる最大の理由。


ホールで閉店間際にお金を入れてプレイしている人って少なくないですよね?状
況によっては『ちょっと無謀では…』なんてのもありますが…。でも、少し連荘
すれば十分な枚数を叩ける可能性があるのですから、それはそれでOK。





 「でも2027じゃあ…」





時間をかければ『一発逆転出来るスペック』。

時間が無いと『一発逆転無理なスペック』。





…もの凄く複雑な台です。


posted by ビックウェーブ at 03:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。